的がわかっているから矢が当たる。

YSメソッドによる「うつ病臨床90日プログラム」の治療実績は、

90日以内のうつ病寛解率が90.9%、そして1年後の再発率が2,3%以下

という成果をあげています。



なぜ、こんなすごい数字が出たのでしょうか?

なぜなら、YSメソッドではうつ病の原因がはっきりとわかっているからです。

原因がはっきりしているからこんな数字が出ます。




ところが、今の医学界では

うつ病はなぜ起こるのか、はっきりとした原因がまだよくわかっていないというのが常識です。

原因がわからないまま治療をしているのです。



例えば、矢を的に当てようとする時、的をめがけて打ちます。

的がどこにあるかわからない様であるなら困ってしまいます。

どちらの方向に向かって打てばいいのかさえわかりません。



では、矢を的に当てるにはどうしたらいいのでしょうか。

まず的がどこにあるかはっきりしている必要があります。

しかし、今の医学界では、的がはっきりしていません。

的はこのへんかなと考えながら矢を放っている状態です。

だから、なかなか矢が的に当たる事はありません。



つまりYSメソッドが驚異の実績が出たという事は、的があっているということなのです。

この数字は矢が的に当たっているという証拠なのです。

うつ病の原因がはっきりわかっているからこそ

素晴らしい結果がでているのです。





新大阪うつ病回復センター
TEL 06-7878-6271