新大阪うつ病回復センター(JR新大阪駅東口より徒歩1分・オンラインカウンセリング可)

なぜ人はうつになるの?

コミックス「うつヌケ」のまとめに、「なぜ人はうつになるの?」と質問があります。

答えは「自分をきらいになるから___これは真理だと思うの。」とあります。

確かにコミックスの言う通り、自分をきらいになる心がうつを引き起こします。

 

ではなぜ自分をきらいになるのでしょうか?

答えは、人間関係の原点である父母との人間関係です。

お父さんがいてお母さんがいて自分がいます。

精子と卵子が合体して初めて肉体の自分が存在します。

これは人間関係の真実です。

 

つまり、二人で自分という事です。

二人で自分ですから、父母に対してどう思っているかがあらゆる人間関係に影響を与えます。

例えば、お父さんお母さんのどちらかにわだかまりがあったとする。

もし、お父さんにわだかまりがあって、お父さんを否定したら

自分の半分を否定することになりますよね。

自分の半分を否定すると、自分を好きになれない、愛せないと言う心になります。

自分を愛せない人に、本当に人を愛せるかと言ったら難しいです。

つまり、自分をきらいになる心は、父母との人間関係からやってきます。

うつ病を一刻も早く回復したいなら

人間関係の原点である父母との人間関係に、焦点を当てることです。

 

関連記事

  1. YSカウンセリングって何?

  2. 的がわかっているから矢が当たる

  3. スヌーピー

    心が軽くなりますよ!

  4. あきらめないでください!

  5. コマ画像

    会社の人間関係に悩んだら

  6. なぜ、ひとりでにうつが治ったのか?

おすすめ記事

  1. LINEでのご予約について
  2. 心の自然治癒力
  3. 家族プランがおすすめ!
  4. YSカウンセリングって何?
  5. あきらめないでください!

LINEでのご予約方法

お知らせ

  1. 心の専門家・佐藤康行先生の『満月の法則』(サンマーク出版)が、文庫本になりました。お…
  2. 11月1日より、新大阪うつ病回復センターは移転いたします。同じビル内ではありますが、450号…

作原ブログ

おすすめ記事

  1. 心の自然治癒力
  2. 家族プランがおすすめ!
  3. LINEでのご予約について

無料プレゼント

実証体験記プレゼント
ページ上部へ戻る